ノロウイルスの遺伝子検査(検便)の採取手順は以下となります。

❶容器が届きます。


❷依頼書、説明書、保冷剤、採便管、採便管立てが入っています。


❸ラベルに氏名、ご所属を記入し、採便管に貼ります。説明書に従って便を採取したあと、スクリューキャップをしっかりと閉めます。


❹採取済みの採便管を採便管立てに立て、あらかじめ冷凍しておいた保冷剤を入れます。(すぐに便を採取し発送する場合は保冷剤は冷やさずに入れてもかまいません)


❺もともと入っていた緩衝剤を入れ、蓋をします。冷凍で弊社まで返送します。


❻元通り十字に養生テープを巻き(白いロック部分が開くのを防止するため)、伝票にお客様のお名前とご住所をご記入の上、「着払い」「冷凍(チルド)」で弊社まで返送します。