2016年12月25日、弊社の水道GLPの認定を更新しました。

GLPとは優良試験所規範(Good Laboratory Practice)の略で、水道検査・医薬品開発・食品衛生などの分野で用いられる審査基準です。水道GLPとは水道水質検査の結果の精度と信頼性が十分高い水準で確立されていることを外部機関が審査・認定する制度となります。

2012年、弊社は水道GLPを長野県第1号として初めて認定されました。その4年後の2016年、高い審査基準をクリアし、認定が更新されました。弊社の検査が十分な精度を維持していることが証明されたことになります。

   

環境未来-GLP認定書(PDF)

環境未来-GLP認定書付属書(PDF)

glp

 

(過去のニュース)

長野県第1号水道GLPを取得しました(2012 年 12 月 25 日)

2012 年 12 月 25 日付で水道 GLP 認定を取得しました。
長野県の水道水の検査機関としては、行政、民間を通じて初めての認定取得となります。
水道GLPとは水道水質検査優良試験所規範の略称で、登録検査機関が発行する水道水質検査結果の精度と信頼性を保証するものです。当社の水道水質検査が 高い技術力と精度を持っていることが認定され、水質検査の信頼性が保証されます。
 daiichigou   ninteisho