水質検査の必要性

多人数が利用する床面積3,000平方メートル以上のビルは、特定建築物に該当します。
特定建築物における飲料水の水質検査については、建築物における衛生的環境の確保という観点から検査項目が定められています。

特定建築物における飲料水の検査については、6ヶ月以内ごと(すなわち年2回。ただし最初の1回が適合であれば、その次に限って11項目に省略できる)に16項目、毎年6月~9月の間に1回消毒副生成物12項目の検査を行う必要があります。また、特定建築物に該当し、井戸水を使用している場合は、3年以内ごとに1回8項目で行う必要があります。

当社では、安全でおいしい水をいつでも供給するための信頼性の高い検査を実施しております。

検査内容

・水道法水質基準に基づく水質検査(厚生労働大臣登録水質検査機関)
※水道の検査51項目については下表をご参考下さい。
・建築物における衛生的環境の確保に関する(ビル管理法)水質基準に基づく検査
・貯水槽清掃作業後の水質検査
・食品衛生法等に基づき許可を要する食品営業施設の水質検査
・長野県飲用井戸等衛生対策要領に基づく水質検査

 

検査内容(51項目)
No. 項目 検査回数 省略 検査頻度
年1回 3年に1回
1 一般細菌 毎月 不可
2 大腸菌 毎月 不可
3 カドミウム及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
4 水銀及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
5 セレン及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
6 鉛及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
7 ヒ素及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
8 六価クロム化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
9 亜硝酸態窒素 ※年4回 不可 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
10 シアン化物イオン及び塩化シアン 年4回 不可
11 硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素 ※年4回 不可 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
12 フッ素及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
13 ホウ素及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
14 四塩化炭素 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
15 1,4-ジオキサン ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
16 シス-1,2-ジクロロエチレンおよびトランス-1,2-ジクロロエチレン ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
17 ジクロロメタン ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
18 テトラクロロエチレン ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
19 トリクロロエチレン ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
20 ベンゼン ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
21 塩素酸 年4回 不可
22 クロロ酢酸 年4回 不可
23 クロロホルム 年4回 不可
24 ジクロロ酢酸 年4回 不可
25 ジブロモクロロメタン 年4回 不可
26 臭素酸 年4回
27 総トリハロメタン 年4回 不可
28 トリクロロ酢酸 年4回 不可
29 ブロモジクロロメタン 年4回 不可
30 ブロモホルム 年4回 不可
31 ホルムアルデヒド 年4回 不可
32 亜鉛及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
33 アルミニウム及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
34 鉄及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
35 銅及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
36 ナトリウム及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
37 マンガン及びその化合物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
38 塩化物イオン 毎月 不可 自動連続測定・記録の場合年4回
39 カルシウム,マグネシウム等(硬度) ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
40 蒸発残留物 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
41 陰イオン界面活性剤 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
42 ジェオスミン 藻類の発生時期 水源が湖沼や停滞水ではなく過去の結果が基準の1/2以下ならば省略可
43 2ーメチルイソボルネオール 藻類の発生時期 水源が湖沼や停滞水ではなく過去の結果が基準の1/2以下ならば省略可
44 非イオン界面活性剤 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
45 フェノール類 ※年4回 過去の結果が基準の1/5以下ならば可 過去の結果が基準の1/10以下ならば可
46 有機物等(全有機炭素(TOC)の量) 毎月 不可 自動連続測定・記録の場合年4回
47 pH値 毎月 不可
48 毎月 不可
49 臭気 毎月 不可
50 色度 毎月 不可
51 濁度 毎月 不可