なぜ51項目水質検査が水道法以外のシーンでも広く用いられるか?

わたしたちが毎日飲む水は安心、安全な水質でなければいけません。その水質を調べる水質検査セットにはいろいろありますが、その中でも最も多くの検査項目を調べるセット、51項目検査セットについて解説します。 51項目検査は水道法に使われているセットですが、法的なシーン以外でも広く用いられています。たとえば飲食店で使う飲料水、庭の井戸水、ウォーターサーバーなど。 ではなぜ、51項目水質検査が水道法以外のシーンでも広く用いられるか、検査会社が解説します。 「義務があるから行う」だけでなく「義務はないけど行う」...