ピロリ菌検査で陽性だった時の対応と陰性時の注意点。症状、潜伏期間、予防法、検査方法について

近年ピロリ菌について研究が進み、ピロリ菌と胃がん・胃炎・胃潰瘍との関係が分かってきました。その中でもとくに注目すべきは、ピロリ菌と胃がんとの関係です。このページでは検査会社がピロリ菌の検査・除菌から最近の動向まで解説します。 ※この記事は内科医監修の下、作成したものです。     胃癌の99%はピロリ菌が原因 胃がんの99%はピロリ菌が原因 出典:一般社団法人 予防医療普及協会 予防医療普及協会は統計データより胃がんのほとんどはピロリ菌が原因で起こっていると発表しました。 ...